PVCの定義言えますか?

PVCの定義言えますか?

心電図新世界セミナー谷口総志です。

PVCって聞いたことありますか?

 

心電図に触れてれば必ず出てくる不整脈ですね。

 

そうです!

 

心室性期外収縮(PVC)です。

 

それではPVCの定義を言えますか?

 

いきなり言われても困りますよね~

 

波形を見てみましょう

 

PVCの定義言えますか?

これを見て心室性不整脈(PVC)と読める人は多いと思います。

なぜあなたはPVCと読めたのですか?

 

不整脈は定義に当てはめて読み解きます。

 

不整脈を読む3つのポイント覚えてますか?

 

P波を探す
QRS波を探す
PQ時間を見る

 

でしたね~

 

この不整脈の答えはPVCなのですが、
その定義をこの3つのポイントから探りましょう。

 

P波を探す
このPVCにはP波が無いですね。
だから③のPQ時間も見れませんね。

 

QRS波を探す
P波が無いのにいきなりQRS波が出ています。

 

不整脈は刺激伝導系のトラブルです。

 

P波が無いということはまず洞結節のトラブルを疑います。
洞結節からの刺激は一定なのですが……

 

PVCの定義言えますか?

どうですか?

 

洞結節が刺激を出す前にQRS波が出てしまっているのが解ります。
早期のQRS波です。
つまり洞結節から刺激が出る前に、
それ以外のところから刺激が出たのです。

 

刺激を出せる場所は3ヵ所でしたね。
補充調律のあの場所です。

参考記事:補充調律

 

そのどこからか刺激が出たということになります。

 

答えから言うと心室から刺激が出ています。
プルキンエ線維からですね。

 

ここまでをまとめると
P波が無い
P波より早いタイミングでQRS波が出る

となります。

 

ここからはPVCの特徴を見てみましょう

 

QRS波が幅広ですね

 

QRSの正常時間覚えてますか?

 

参考記事:PQ時間という観念
参考記事:PQ時間の見方

0.1秒でした。

 

マス目で言うと3マスです。
(この辺は参考記事を参照してくださいね)

 

何か細かいこと言ってるようですがこのQRS幅もフィーリングで見て良いです。
だって心電図に触れてる方は、
これ見ただけでPVCと判断できます。
わざわざQRS幅なんて計ってないですよね(笑)

 

「となりのQRS波より幅広」
こんな感じでいいです。

 

ここまでをまとめます。

 

P波が無い
P波より早いタイミングで幅広のQRS波が出る

 

そしてもう一つ特徴があります。

 

その特徴を言える人は少ないと思います。

 

毎回見ているのに
毎回読んでいるのに
実際に読めるのに

 

スコトーマ(盲点)になっているのです。

 

次回はそのスコトーマに光を当てます。

 

それが一瞬で読み解くコツになります。

 

それまで特徴を考えてみてください。

 

ブログが書籍になりました

心電図最後の教科書 不整脈編
Amazonベストセラー2部門1位
高評価レビュー

PVCの定義言えますか?

レビューだけでも読んでください。

詳細はこちら

 

 

PVCの定義言えますか?

お問い合わせ
*マークの項目は入力必須です。
お名前* 
メールアドレス* 
お問い合わせ項目* 







タイトル 
メッセージ* 

※送信後、チャットワークページに飛びますので、よろしければご入会ください。