「RonT」で何かが起こる?

「RonT」で何かが起こる?

心電図新世界セミナー谷口総志です。

<不整脈問題15>の解説です。

 

 

心電図の中盤以降はフニャフニャの波形になってますね。

 

これ心室細動です。

 

よく『VF』って言われてますね。

 

こうなってしまうと心臓はまともな拍動ではありませんね。

 

よって心臓は血液を送りだすことができません。
血液が送りだされないと血圧もなくなるので、
すべての機能が停止してしまいます。

 

脳も肝臓も腎臓もすい臓も、肺臓も、
もちろん心臓だって。

 

つまり「心停止」と同じ状態です。

 

このままの状態だと確実に「死」がやってきます。

 

よって、すぐに処置が必要になります。
(処置については別項で改めます)

 

P波もQRS波も判別できなければVFです。

 

<不整脈問題15>にはその他の不整脈が隠れています。

 

Vfになる前に何か出ていますね。

 

PVCです。

 

それも「RonT

 

「RonT」で何かが起こる?

つまりこう言うことです。

 

RonT」が2回出た
2回目の「RonT」がトリガになってVFが誘発

 

「RonT」で何かが起こる?

 

なぜ誘発されるかは前回書きましたね。

 

参考記事:不安定なT波

 

非常に不安定なT波にPVCが乗ると危険なんです。

 

それは

 

『VF』が誘発される可能性があるから危険なのです。

 

 

ブログが書籍になりました

心電図最後の教科書 不整脈編
Amazonベストセラー2部門1位
高評価レビュー

「RonT」で何かが起こる?

レビューだけでも読んでください。

詳細はこちら

 

 

「RonT」で何かが起こる?

お問い合わせ
*マークの項目は入力必須です。
お名前* 
メールアドレス* 
お問い合わせ項目* 







タイトル 
メッセージ* 

※送信後、チャットワークページに飛びますので、よろしければご入会ください。