血圧と血液について説明できますか?

血圧と血液について説明できますか?

心電図新世界セミナー谷口総志です。

本日は【血圧と血液について説明できますか?】についておしらせします。

 

不整脈は脈が不正になる疾患です。

 

その治療方針と言えば、ペースメーカーと除細動になります。

 

簡単に言えば
「脈が遅い」⇒ペースメーカー
「脈が速い」⇒除細動
となります。

 

この理由を言えますか?

 

脈が遅いとなぜペースメーカーが必要なのでしょう?

 

逆に

 

脈が速いとなぜ除細動が必要なのでしょう?

 

まず、ここを明確にしていきましょう。

 

「脈が遅い」「脈が速い」を
循環動態から考えてみましょう。

 

心臓は血液を全身へ送りだす
ポンプの役目を果たしています。

 

心臓から血液が駆出されることにより
血圧が生まれるわけです。

 

人間は血圧がないと生命を維持できません。

 

血圧を維持するために必要なのが血液です。

 

「何誰でも知ってるようなこと言ってるんだよ!」
って聞こえそうですが、

 

ここをうまく説明できる人は少ないです。

 

この質問に答えられますか?

Q:あなたの血液量は?
Q:あなたが一分間に必要な血液量は?
Q:あなたの心臓が一分間に送りだす血液量は?

 

さらに質問です。

Q:あなたが運動するために必要な血圧は?
Q:あなたがおしっこをするために必要な血圧は?
Q:あなたの心臓を動かすために必要な血圧は?

 

「血圧を維持するために必要なのが血液です」

 

この何でもない一言が「治療」を考えるとき
重要ワードになってくるのです。

 

不整脈と治療に入る前に
これらを考えていきましょう。

 

こちらにも少しだけ書いてあります。
↓↓↓↓
参考記事:いのちと血圧とホメオスタシス

 

ブログが書籍になりました

心電図最後の教科書 不整脈編
Amazonベストセラー2部門1位
高評価レビュー

血圧と血液について説明できますか?

レビューだけでも読んでください。

詳細はこちら

 

 

血圧と血液について説明できますか?

 

お問い合わせ
*マークの項目は入力必須です。
お名前* 
メールアドレス* 
お問い合わせ項目* 







タイトル 
メッセージ* 

※送信後、チャットワークページに飛びますので、よろしければご入会ください。