PVC(心室性期外収縮)は出世魚

PVC(心室性期外収縮)は出世魚

心電図新世界セミナー谷口総志です。

<不整脈問題10,11,12>の解説です。

 

参考記事:PVCの循環動態

 

簡単です。

 

これらはすべてPVC(心室性期外収縮)です。
ただ、
PVCはその出方で名前を変えます。

 

この名前を覚えることは必須ではありません。

 

要は危険かどうかを
見分けられれば良いです。

 

例えば<不整脈問題10
一拍おきにPVCが出ていますね。
よって伝える時は
「一拍おきにPVCが出ています」
で良いわけです。

 

ただそれを「言語」という共通認識を人間が創りだしただけです。

だからその様子が伝われば言語は必須ではないわけです。

しかし、その「言語」を使えば効率よく表現できます。

 

前置きが長くなりましたが、
必須ではないことを伝えたかっただけなので
あまり気にしないでください(笑)

 

気を取り直して

 

<不整脈問題10
正常波形とPVCが交互に出ていますよね。二拍中1回がPVC
これを『二段脈』と呼びます。
よって答えは『二段脈』となります。

 

さらにこれを英語でいうと
Bigeminy (バイジェミニ―)

 

英語で言ったらちょっとオシャレですねー(笑)

 

<不整脈問題11
正常波形2拍に対してPVCが1拍でています。三拍中1回がPVC
これを『三段脈』と読んでいます。
よって答えは『三段脈』です。

 

英語で言うと
Trigeminy (トリジェミニー)

 

PVCの循環動態は正常ではありません。
ということはPVCが出れば出るだけ循環動態は不安定になります。

 

参考記事:PVCの循環動態

 

不整脈問題10と11ではどちらが不安定かって言うと……

 

数に依存です。

 

PVCは心臓機能が効率的に働きません。
心拍数的には一回でカウントされますが、
循環動態的にはゼロ回です。

 

ということは
<不整脈問題10>は心拍数が90回でも、
循環動態的、つまり体にとっては45回です。
半分がPVCですから。

 

ただこれは、交互に出ているため循環は45回/分で最低限保たれてます。
交互だからです。

 

<不整脈問題12>です。
これはPVCが連続5拍です。
答えはPVC5連でも間違いありませんし意味も解ります。
PVC5」が出ました~」
OKですがこれも言語化されています。

 

Short run (ショートラン)
と呼べばちょっとかっこいいですね~
ただそれだけです。

 

厳密に言えば心室性頻拍(VT)に属します。
PVCが3発以上で30秒以内に自然に止まるものを
非持続性心室頻拍 (nonsustained ventoricular tachycardia : NSVT)
と定めてあります。

 

定めてあるだけです。

 

要は伝わればいいですから~

 

Short runにも厳密な決まりはありませんが
だいたいPVCが3拍~6拍ぐらいをそう呼んでいます。

 

よって臨床的には
PVC……1拍
PVC2連……2連拍
Short run……3~6拍
NSVT……7拍以上で自然に止まる
VT……PVCが続く

 

みたいに使い分けた方が伝わりやすかったりします。

 

出世魚みたいなもんですね~(笑)

 

(これだけに囚われると心のブロックになっちゃいますよ~)

 

何回も言いますが単なる言語ですので気にする必要はないです。
要は何が危険かを察知しそれを伝えることが必要です。

 

PVCは循環動態的には1拍となりませんので
心臓が止まってると考えましょう。

 

ということは
PVCが続けば続くほど危険度が増すというわけです。

 

次回はもう少し掘り下げて
この危険度を循環動態から感じてみましょう!

 

危険度を察知する能力が上がりますよ~

 

ブログが書籍になりました

心電図最後の教科書 不整脈編
Amazonベストセラー2部門1位
高評価レビュー

PVC(心室性期外収縮)は出世魚

レビューだけでも読んでください。

詳細はこちら

 

 

PVC(心室性期外収縮)は出世魚

お問い合わせ
*マークの項目は入力必須です。
お名前* 
メールアドレス* 
お問い合わせ項目* 







タイトル 
メッセージ* 

※送信後、チャットワークページに飛びますので、よろしければご入会ください。