PR
(名古屋)心電図大動脈弁狭窄症セミナー

8月24日(土)10時〜16時(名古屋・オンライン)

TWO-ONE STYLという新しいセミナースタイルです。2つのセミナーを一つの価格で受講できます。今回は谷口総志の心電図セミナーに、弁膜症で最も重要な大動脈弁狭窄症(AS)をプラスしました。参考書では語られない根本的な話です。ワクワクしながらミスマッチが理解でき同時にASの病態把握ができます。TWO-ONE STYLという好機ににぜひご受講ください!。名古屋会場・オンライン受講者受付中

旅行✖️美容【プーケット美容・留学エージェントvividplus】 まずは無料電話相談へ 03-6692-0765

この記事でPSVTセミナーオンライン受講のお申し込ができます。このセミナーは心電図検定2級レベルです。10.7心電図検定に役立つ!PSVT(発作性心房頻拍)セミナー

PSVTってめんどくさいよね!?頻拍でごちゃごちゃと・・・

だから

PSVTを分解します。

・数で分解
・図で分解
・描で分解

これだけでポイントが絞られます。

特に力を入れるのが「描」です。

これが今までに無い全く新しいPSVTセミナーです。

PSVTを知ってください。

あなたの頭の中のリエントリー回路が正常になったときスッと全てが繋がります。

このセミナーを受講する事でPSVTが理解できるのは勿論ですが、さらに

・臨床で役立ちます
・教育に役立ちます
・心電図検定に役立ちます

心電図検定2級に合格するためにはPSVTの理解は必須です。

PSVT(発作性心房頻拍)セミナー【概要】

日程:2023年10月7日(土)
時間:6時〜2時間程度
内容:心電図検定にも役立つPSVTセミナー
場所:ZOOM、収録動画
特典:セミナー動画、スライド資料PDF、問題集PDF

 

※このセミナーはこちらの書籍の進化版です。お急ぎの方は書籍の方へ

こんなセミナーです

期間限定公開ですのですぐにご視聴ください

動画:1時間17分

頻脈の判断に困らなくなる

「この頻脈なんですか?」

臨床で聞かれることはないでしょうか?

聞いても誰からも明確な答えが返ってきませんよね!

それにはある理由があります。

このセミナーではPSVTを分解します。

数で分解
図で分解
描で分解

なぜそうなるのか?まで追求していきます。

マクロからミクロまでの解説で、ここまでやるの?ってレベルです。

 

これは心臓を学ぶセミナーだと思ってください。

PSVTに紐付けて心臓を学ぶことによって頻脈の構造が見えるようになります。

あなたの頭の中で頻脈がイメージできるようになります。

 

だから頻脈に強くなり、結果として頻脈の判断に困らなくなります。

 

それがPSVTセミナーのゴールになります。

心電図検定にも役立ちます

心電図検定2級以上になるとPSVTの出題頻度が一気に高くなります。

よって、心電図検定2級以上の合格を目指す方にはPSVTの理解は必須となります。

PSVTを理解するためには以下の項目がキーワードになります。

・リエントリー
・不応期
・slowpassway
・fastpassway
・AT(心房性頻拍)
・AVNRT(房室結節リエントリー性頻拍)
・AVRT(房室リエントリー性頻拍)
・WPW
・ケント束
・順伝導
・逆伝導

はじめて見られた方はびっくりされたかもしれません。

もームリー、終わった・・・ってなった方もいらっしゃるのでは??

大丈夫です。

谷口の解説で、これらの全てが繋がりPSVT超ガッテンとなります。

 

心電図検定受けるなら
その先に進みたいなら
周りを見返したいなら

受講ください

頻脈を制するものが心電図検定を制す

 

心電図検定に挑むって決めたんだろ!

だったら合格しな!!

PSVT(発作性心房頻拍)セミナー【お申し込み】

日程:2023年10月7日(土)
時間:6時〜2時間程度
内容:心電図検定にも役立つPSVTセミナー
場所:ZOOM、収録動画
特典:セミナー動画、スライド資料PDF、問題集PDF

※開始30分前にZOOMリンクがSMSに届きます
※収録動画は記入されたメールアドレスに届きます
※事前に問題集が届きますのでプリントアウトしてご受講ください
※商品の性質上キャンセルはできませんのであらかじめご了承ください

PSVTセミナー受講者様の声

30代男性(北海道)良かった
====
今まではなにか分からないものと捉えていて困惑して考えることをやめていましたがセミナー受講後相手の正体が理解できたので自信持って解決できる思うので早く色々な心電図を読んでみたいと思いました。本当に理解しやすくいつもありがとうございます。谷口さんのおかげいつも勉強してるときに理解した内容を紐付けさせることに意識付けをして勉強しています。そのおかげかなんとなく一段上のステージに上がった気分になれました!ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
====

40代男性(岩手県)大変良かった
====
不応期や特徴を整理し、描くことで知識の定着へと結びつける、新しいセミナーの形で楽しかったです。谷口先生のセミナーが楽しみになっています。引き続き頑張ってください。応援しております。
====

40代女性(愛媛県)大変良かった
====
私の頭でリエントリーしていたPSVTが正常に繋がりました。説明できるようになりたい!最悪を想定して最高の結果を出します。パワフルな谷口さんのセミナーに感動しました。私も使命を果たせるように、今を笑顔で過ごせるように行動に移そうと思います。ありがとうございました。実際のセミナーで谷口さんの熱量を体感したいです。楽しいセミナーをこれからも提供してください。
====

40代女性(茨城県)大変良かった
====
PSVTが読めない、読めなくても仕方ない、と思えました。最後のどんでん返しで笑ってしまいました。致死性不整脈を見逃さないように!! 改めてその視点を学習しようと思いました。いつも楽しく(?)拝聴させて頂いています。谷口さんの熱さに感動します。今後も頑張ってください。
====

40代女性(大阪府)大変良かった
====
なんとなくは理解できていましたが、セミナーを受けて理解できました。わかりやすいセミナーありがとうございます。
====

30代男性(北海道)大変良かった
====
PSVTを細かく分類でき、人に伝えられるイメージが明確になりました。さっそくアウトプットします!
オンラインでもライブたとエネルギーが伝わってきました!多くは夜にやったりしてるのを見かけますが、朝はいいですね!早起きするためには何をいつまでにやらなきゃいけないかなど自然と考えて行動するので。そして今日1日の始まりが清々しくなります。ありがとうございました!
====

40代女性(大阪府)大変良かった
====
最初のPSVTという不整脈はない、わからないというところから衝撃でしたが、ミクロとマクロの視点でのお話が非常に興味深かったです。いつもわかりやすいセミナーをありがとうございます、谷口さんがどう説明したらわかりやすく伝わるか凄く考えてくださっているのかがよくわかります。いつも楽しみにしてます。
====

40代女性(静岡県)大変良かった
====
PSVTは、心電図が得意な人でも判断できるのは50%。薬を使ったりの後付けでわかる。信号で例えたり、描いたりと、とても楽しかったです。まさに、新世界。心電図って奥深くて難しいと思っていたけど、毎回毎回、心電図を学べることが楽しみになっています。いつも、ありがとうございます(*^▽^*)ありがとうございました
====

20代女性(大阪府)良かった
====
自分の中では理解したつもりでしたが、今日の講義で誰かに説明できる自信がつきました!今度誰かに説明したいと思います。ありがとうございました!心電図コミュニティでいつも動画を見て勉強させてもらっています。個別の質問にも答えて下さり、聞きづらい質問も聞けるので、とても有難いです。これからもよろしくお願いします
====

30代女性(長野県)大変良かった
====
不整脈の名前と波形を結びつけることにばかり頭が向かっていましたが、そうではないことを学びました。上室性なのか、心室性なのかを今まで以上に早く理解できるようになった気がします。私は自分が納得しないと覚えられないというか、頭に入ってこない性格で、いままで教科書など読んでもなんで⊿波が出るのか、なんでこうなるのか・・・・などばかり考えていてなかなか先に進めませんでしたが、今日のセミナーを受けてミクロの世界から見せてもらい腑に落ちたような気がしました。自分の中にしっかりと落とし込んだうえで、上室性OR心室性という区別が少しでも早くできるように頑張りたいです。なかなか外に出られないのでWEBセミナーはありがたいです。どんな質問にも丁寧に答えてくださりとてもありがたいです。
そんなことも知らないのか・・・という態度で指導してくれる先生もいる中で、谷口先生のように答えてくれることは、学習する者にとってはとても大きな励みになります。希望です!!!!
====

30代女性(神奈川県)大変良かった
====
不整脈が全くわからなかったところから始まり、谷口先生に出会って、この波形は何だ?と興味を持つようになり、PSVTが何となくわかるようになりました。今日のセミナーで、さらにPSVTを分解してAT・AVNRT・AVRT・WPWを見つけてみよう、でもわからなくてもしょうがないし、大事なのは致死性不整脈を見落とさないことだとよくわかりました。今までどの本やセミナーでもさっぱりわからなかったのですが、今日のセミナーは人生で1番わかりやすかったです!セミナーの内容はもちろんですが、今回の「使命」についてのお話のような、プラスアルファのお言葉が毎回楽しみ&大好きです。これからもよろしくお願いします。
====

30代男性(東京都)大変良かった
====
PSVTは、すごくやっかいな、不整脈というイメージでしたが、明確に、PSVTという存在が、見えた気がします。いつもありがとうございます!
====

40代女性(島根県)良かった
====
やりたいことをやっているか、やれることをやっているかと自分に問うことができた。やれることをやっていこうと思った。実際は家で1人で受講しているのですが、皆と一緒に問題集を解いて学べている感じが良かったです。ありがとうございました。
====

30代男性(愛知県)大変良かった
====
PSVTについてざっくりとしたイメージしかありませんでしたが、今回のセミナーを受講して人に説明できるくらい理解できました!家庭もあり、土日にセミナーを受講しに外出することが難しく、何度も行きたいセミナーに行けず悲しい思いをしてきました。しかし、今回のようにオンラインでのセミナーであれば受講できるためとても助かります!是非今後もオンラインセミナーの開催を継続していただけると嬉しいです!谷口先生のセミナーを聞いてから自分に自信が持てるようになり、ほんとに人生が変わりました。いつもわかりやすい講義のため、勉強が苦手な私もイメージが付きやすく楽しく学ぶことが出来ています。これからもよろしくお願いします!応援しています!
====

40代男性(北海道)良かった
====
毎朝子供たちの身支度などあり、まだ受講出来ていません。リアルでなくても動画受講出来る環境を整えていただき感謝しています!今夜にはイメージを180度変えます!是非谷口さんからエネルギーを受けにリアルセミナー参加したいです!これからもがんばってください!
====

40代男性(福岡県)大変良かった
====
PSVTをただ1つの不整脈としか捉えてなかったので、新たな発見でした。また、各種PSVTの波形を伝導路をわかりやすい表現に変えて説明してくださったのでありがたかったです。病態を日常の表現に変換し、聞き手側にわかりやすくすることの重要性を毎回感じます。いつもわかりやすいセミナーありがとうございます。いつの間にか、最近はセミナーの内容だけでなく谷口さんのプレゼンテーションのやり方にも注目するようになっちゃいました(^_^;)『いかにわかりやすく伝えるか』と『アピール』の方法などいろんな視点で楽しませてもらっています。早くコロナが本格的に解除されて、また実際にお会いしてリアルなセミナーを受けたいです(^。^)10月の福岡でのセミナー楽しみにしています!!もちろんオフ会もv(^_^v)♪
====

30代女性(千葉県)大変良かった
====
頻脈が起こった時に、とくにPSVTの心電図は難しく、判断できたらよいなと思っていました。しかし、PSVTの判別は50%しかできず、後付けでわかるとのこと。読めない心電図をずっと見ている間に患者さんが命を落とすようなことがあってはいけません。臨床で必要なのは致死性不整脈を見逃さないこと、そして致死性不整脈が出た場合に、患者さんのもとへ行きVSを取って観察できることが重要だと、看護師としての原点を思い出させてくださりありがとうございました。左心室が一番大事、血圧が作り出せていることが大事、という視点は忘れずにいたいです。とはいえ心電図は読めるに越したことはないので、少しずつ勉強していきます。
====

40代男性(三重県)大変良かった
====
頻脈の心電図を判読する際のポイントが分かり、今後の現場活動に生かしていきます。私も職場の後輩に心電図を教える機会が度々あるのですが、各人の持っている心電図の知識も様々で各人にどのような内容を伝えれば良いのかいつも悩んでいます。その時に谷口先生のセミナー動画を見て参考にさせてもらっています。
====

30代女性(宮城県)良かった
====
PSVT奥深い。WPW症候群が出てきて目が覚めました。こんなふうに繋がるなんて知りませんでした。
あと、谷口さんの話し方?進め方?が、いつもと違う感じで何か新鮮でした。朝セミナー、だらけ予防になります。今回、自分にとっては結構難しかったです。というか、深く考えたことが無かった。日中の起きてる頭でちゃんと見直して理解してしたいです!
====

30代女性(鳥取県)良かった
====
頻脈の心電図をたくさん見てみたくなった早朝からお疲れ様でした。本によって書かれていることが様々。学べば学ぶほどちんぷんかんぷんになってました。参考書の鑑別のところにⅠ°AVBがある理由も納得できました。人に伝えるようになるため、何度何度も繰り返し動画を視聴したいと思います。スローとファストの話が出てきても、アニメーションがあったのですごくイメージしやすかったです。実際に波形を読んでいて、頻脈のはじまりと終わりがあるとわかりやすいと感じました。だから、現場で頻脈のはじまりと終わりを記録しなさいと言われるのか!とすごく納得できました。次のセミナーもたのしみです!
====

40代女性(千葉県)大変良かった
====
不応期・PSVT、私にも理解できる日がくるんだということがうれしい!と思えることが出来ました(^^)谷口さんのパワー毎回凄いです!!今回のセミナ-でまたひとつ心電図に対する苦手意識が軽く?なりました。今回もありがとうございました。
====

50代女性(鹿児島県)大変良かった
====
もっと心電図を読みたくなりました。今までモヤモヤしていたことがスッキリして繋がりました。
いつも、スッキリとつながっていきます。ありがとうございます。収録動画受講ができることはとてもありがたいです。
====

30代女性(島根県)良かった
====
PSVTを読めるようになるぞと言う意気込みで受講しましたが、最後のどんでん返しには驚きました。PSVTについては理解できました。
====

50代女性(埼玉県)大変良かった
====
臨床で突然頻脈の波形が出ると、これPSVT?とわからないことが多く、看護記録にはPSVT様波形と記載していました。上室性の半分は読めないことを知り、わからないものはPSVTでいい。もやもやしていたことがすっきりしました。内容も分かりやすかったです。ありがとうございました。谷口さんのエネルギーの放出に圧巻です。次のYouTubeセミナーも参加します。
====

20代女性(長崎県)大変良かった
====
受講する前は、PSVTが全くわからず、心電図を読めるようになるためには、どこでなにが起こってるかを波形から見分けないといけないのかなと思っていました。セミナーを受講して、PSVTがわからなくてもいいということで気が楽になりました。とても面白かったです。今までセミナーを受けたかったのですが、価格を見てなかなか手が出せず、今回、お安くしていただいたので、これは受講できる!と思い、受講させていただきました。(お金の問題じゃないことはわかっていますが…笑)丁寧に説明していただき、ありがとうございます!心電図新世界コミュニティで谷口先生の解説を見て、心電図の面白さに引き込まれています!これからも心電図を面白く、わかりやすく教えてください!いつもわかりやすい解説をしていただき、ありがとうございます!
====

40代女性(東京都)大変良かった
====
心電図が面白くなったのと少しですが自信が付いてきました。コミュニティに参加をしてまだ日が浅いですが少しずつ自信がついてきたのと臨床とリンクすることが沢山あり、もっと勉強したいと思うようになりました。ありがとうございます
====

30代女性(東京都)大変良かった
====
興味をもてて、仕事にもさらに打ち込めるようになった。
わかりやすい、たのしい、丁寧!ほんとにゆっくり勉強する時間が欲しいです!今1番わくわくする内容です!
====

谷口総志からのメッセージ

10.7心電図検定に役立つ!PSVT(発作性心房頻拍)セミナー

頻脈苦手な方も多いのではないでしょうか?心電図検定でもたくさん頻脈が出てきますよね。このセミナーで理エントリー頻脈のイロハが明確になります。PSVTの現実を知らないとあなたはずっと頻脈に苦しみますよ!臨床でも心電図検定でも役立つ谷口総志のPSVTセミナー。お待ちしています。

 

 

 

※開始30分前にZOOMリンクがSMSに届きます
※収録動画は記入されたメールアドレスに届きます
※事前に問題集が届きますのでプリントアウトしてご受講ください
※商品の性質上キャンセルはできませんのであらかじめご了承ください

PR
(福岡)心電図虚血性心疾患スペシャル

9月7日(土)10時~16時(福岡・オンライン)

TWO-ONE STYL最終回です。今回は谷口総志の心電図セミナーに、虚血性心疾患セミナーをスペシャル版としてプラスしました。急性冠症候群、急性心筋梗塞、亜急性心筋梗塞、陳旧性心筋梗塞、STEMINSTEMI、貫璧性心筋梗塞、非貫璧性心筋梗塞、心内膜下梗塞、不安定狭心症、安定狭心症、労作性狭心症、冠攣縮性狭心症、異形狭心症、微小血管狭心症。乱立するこれらの病態が理解でき、頭の中ですっきりとまとまります。TWO-ONE STYLという好機ににぜひご受講ください!福岡会場・オンライン受講者受付中

PR
(熊本)流れる心電図セミナー

準備中

お問い合わせ
*マークの項目は入力必須です。
お名前* 
メールアドレス* 
お問い合わせ項目* 







タイトル 
メッセージ* 

※送信後、チャットワークページに飛びますので、よろしければご入会ください。