PR
(札幌)心電図セミナー、急変時対応(WEB同時配信)

420日(土)谷口総志と宗形直哉コラボセミナーのが札幌で受講できます。心電図が苦手な初心者さん大歓迎。急変時の対応・報告・記録・申し送りまで幅広く解説!受講者受付中


【プーケット旅行企画2024】7月27日ー8月4日とびっきりの想い出を一緒に創りませんか。谷口総志presentsの旅行企画です。無料電話相談へ 03-6692-0765

皆様の応援が励みになります。
1日1回、クリック(↓)をよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

 

医療系レバナス投資家 谷口総志です。
医療系投資家のベンチマークになるべく情報発信しています

釈迦に説法かもしれませんが、金融クラッシュが起こされます。これは銀行の破綻で言っている訳ではありません。アジェンダです。彼らは新世界秩序を構築するために、あるモノを導入しようとしています。そのあるモノを導入するためにグレートリセットが起こされます。これは陰謀論でもなんでもなく実際に公表されている事です。そのあるモノとは?

全編はこちらでノーカット視聴できます(2倍速推奨)
40.59

事実を事実として提供しその後の判断は個々に任せます。YouTubeでは検閲により100%BANされる内容となっています。よって動画はOdyseeで全編ノーカット配信いたします。Odysee動画は本ブログ記事内でご視聴いただけます。

 

【釈迦説法】アジェンダとグレートリセット

あなたはこの方をご存知でしょうか?

【釈迦説法】アジェンダとグレートリセット

ぶっちゃけ、ここでつまずいてるようではお話になりません。

ここでつまずいてる脆弱な方はこれから先の話は陰謀論に聞こえます。

知ってる方は1割くらいかな?

なのでまずは、この人のことを少しだけ。

 

世界経済フォーラム創設者
クラウス・シュワブ
https://www.weforum.org/

 

世界経済フォーラムとは

設立目的

グローバルかつ地域的な経済問題に取り組むために、政治、経済、学術等の各分野における指導者層の交流促進を目的とした独立・非営利団体である。

1971年、スイスの経済学者クラウス・シュワブによって設立された。財源は世界各国の企業や団体からの寄付金で、主な活動は、年次総会、地域サミット、一般会合など年間を通して実施されるフォーラムの開催である。組織の運営を支えているのは世界約1,000の企業や団体で構成される法人会員で、情報や人的ネットワークの提供、フォーラムへの参加などによってWEFの活動を支援している。

活動内容

毎年おおむね1月下旬にスイス・ダボスで開催されることが慣例となっている年次総会(通称、ダボス会議)では、幅広い分野のビジネス・リーダー及び政府・国際機関のリーダー、メディア・リーダー、著名な学者等、各国の要人が参加して各種会合等が行われる。日本からも毎年数十名の参加者が見られる。2015年の年次総会は、1月21日から24日にかけて開催され、日本からは宮沢洋一経済産業大臣らが出席した。

最近の活動状況

WEFは「世界競争力報告書」、「世界ジェンダーギャップ報告書」、「世界貿易円滑度報告書」など、数多くの比較調査を発表している。情報通信分野では、「グローバル情報技術報告書」が発行されている。2015年4月に発行された「グローバル情報技術報告書2015」では、世界143の国と地域を対象に、各国の情報技術体制に基づいた競争力が評価されている。同報告書では個人、企業、政府の各分野におけるICTの整備・利用を「ネットワーク成熟度(Readiness)指数」として数値化し、ランキングを掲載している。2015年度のランキングは昨年2位のシンガポールが1位となり、昨年1位のフィンランドが2位となった。日本は前年の16位から6つ順位を上げ10位となった。

簡単に言ってしまうと

『世界の金融、経済を牛耳りましょう』って事です。

 

つまりは世界経済フォーラム(通称;ダボス会議)で世界の方向性を決め、そして世界を支配するために実行していく組織です。

その創設者がクラウス・シュワブ氏です。

 

毎年、各国主要メンバーが集まってダボス会議が行われています。

2023年ダボス会議日本人参加者リスト

【釈迦説法】アジェンダとグレートリセット
パソナ平蔵

 

【釈迦説法】アジェンダとグレートリセット
ゴミ袋 進次郎

 

【釈迦説法】アジェンダとグレートリセット
コオロギ太郎

 

彼らの共通点は・・・

 

ほら、外務省ホームページにもしっかりと

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/davos/index.html

 

日本企業も日立、ソニー、サントリー、電通・・・

 

ぜーんぶ、同じ穴のムジナ

 

まぁ、日本株やるならここらへんが良いかもですね!

潰れないので・・・

 

さて、本題に入ります

毎年行われているこの世界経済フォーラムにはアジェンダがあります。

これまでも、このアジェンダを実行してきました。

 

パンデミック、ワクチン、戦争、北朝鮮

 

そしてこれからも実行してきます。

 

インフレ、食糧危機、台湾有事、ブラックアウト、金融クラッシュ

 

なんにためか?

この世界経済フォーラムで目指している終着点は

 

世界統一政府(新世界秩序)です。

 

もう一度言います。

 

世界統一政府(新世界秩序)

New World Order

 

 

何それってなりますね。

 

法律
憲法
国家
人権

 

これらより上に組織を置き、そこからの命令で世界を牛耳る!ってことです。

いわば最大権力になることです。

 

「そんなバカな〜」「とんでも論」と思うかもしれません。

でも僕らはすでに経験しています。

それが

 

パンデミック

 

コロナで世界中がロックダウン

憲法も人権も無視してロックダウン

WHOの一声でロックダウン

 

ほら、情報はすでに出ていましたよね!?

ビルゲイツの言葉を思い出してww

こうやって、情報はちゃんと小出しに出されているんです。

 

すでに、世界統一政府に向け実験が行われ成功しました。

 

コロナ、ロックダウン、マスク、ワクチン

 

僕はその情報を知ってたからコロナを恐れないし、パンデミックにも驚かないし、マスクもしなかったし、ワクチンも打たなかったのです。

陰謀と思う人と、情報と思う人との違いです。

 

その他の人々は、法律も、憲法も、国家も、人権も無視したWHOという一民間企業の命令に従ったのです。

 

ほら、世界統一政府じゃん。

 

もう実験は成功していますので、統一政府に向けた作業が急ピッチに進んでいます。

 

気づいてますか?

 

コロナ、ロックダウン、マスク、ワクチン、戦争、インフレ、マイナンバー、緊急事態条項、防衛費、改憲、増税、コオロギ

 

これら全部、世界統一政府に向けた作業です。

世界統一政府をまずはナショナル(国家レベル)でやるんです。

インフレも起きてるんじゃなくて起こされてるんですよ!

 

投資家YouTuberが利上げだ、利下げだと騒ぐけど

この辺のことはみんなすっ飛ばして思考停止ですねw

 

ここが繋がってない人は陰謀論と切り捨てて思考停止になってしまうのです。

だから今まで釈迦に説法シリーズで少しづつ言ってきました。

釈迦に説法シリーズYouTube再生リストはコチラ
YouTubeで配信できないものはOdyseeへコチラ

 

さて、世界統一政府を目論む彼らはどこかのタイミングで必ず実行に移してきます。

 

その日が

グレートリセット

文字通り強制シャットダウンの日です。

 

ほら、彼も言わされてるじゃないですか!?

グレートリセット
新しい資本主義

 

こうやって目覚めてる人にわかるように少しづつ情報を出しているのです。

これに気づけない人がほとんどですが・・・

グレートリセット

強制シャットダウン

なのでグレートリセットと混乱はセットです。

ということは近い将来、混乱が起こされるということです。

新しい資本主義

資本主義のあり方が変わる!

つまりはお金のあり方が変わると言っているのです。

この新しい資本主義の形が新世界秩序でしょう。

 

 

勘のいい皆様ならわかると思いますが、新世界秩序を構築するために金融クラッシュを起こして世界中をリセットするということです。

金融クラッシュは起こるものではありません。起こされるものです。

リーマンショックもそうだったように

だから”金融クラッシュは必ず起こされる”と言ってるのです。

 

もう予告されてると思ってください。

 

中央銀行デジタル通貨(CBDC)

お金のあり方を変えるグローバルリセットに絶対に外せないのが中央銀行デジタル通貨(CBDC)です。

今まさにやろうとしているのは世界統一のデジタル通貨です。

すでに日本でも実験が行われています

https://coinpost.jp/?p=435008

 

もうこれは特許取得も終わっており、あとはいつから使うのか!です。

なので世界統一通貨を使う前提でことが進んでいるのです。

特許は使うために取得するのです。

 

新世界秩序(New World Order)は我々を徹底的に管理するが目的であり

そのためにはお金を支配してしまえば良いのです。

なのでCBDCは手段です。

 

CBDCを普及させるためには、今のお金のシステムを一旦崩壊させる必要があります。

ほらきた、

 

金融クラッシュ

 

よって金融クラッシュはある日突然起こされます。

 

コロナパンデミック(実験)のように

 

CBDCでお金の支配が始まると、ベーシックインカム制度が始まります。

国に都合が良い人間、従順な人間と、僕みたいにそうでない人間ではきっと支給金額が変わるでしょう。

つまりは個人のスコア制になるということです。

 

ベーシックインカム導入は資産の所有がなくなることを意味します。

それをナショナルレベルでやってるのがマイナンバーです。

マイナンバーに個人情報が紐付けされ、個人をスコア化するというシステムです。

急ピッチで勧められてますねw

 

だから釈迦に説法シリーズでも言ってきましたよね。

コメント欄も検閲されてることをお忘れなく

って!!!ここまでわかって言ってるんです。

 

国民スコア制のモデル国になってるのが中国です。

デジタル人民元にマイナンバー、そしてカメラ監視システム

すでに中国で実験が始まってるのです。

 

なのでシュワブは中国をロールモデル国と褒めちぎりゴリ押ししています。

 

 

さらにシュワブは公の場でこのように発言しました

生体認証システムをベースとした超監視体制を作るべきだ

1%の人間が、残り99%を管理するという社会

これが正しい世界だ!社会だ

 

Great resetを推進する世界経済フォーラムの創設者兼執行委員長クラウスシュワブと習近平は非常に強い協力体制にあります
シュワブは個人的に中国と密接な関係があり、彼の夢は中国をモデルに生体認証等で監視国家を設立する事です

著書「COVID-19:The GreatReset」で堂々と公言

 

否定してる国家もあるが・・・

豪首相、ダボス会議「グレート・リセット」計画に反対表明 「価値観や経済制度のリセットは不要」

https://www.epochtimes.jp/2021/01/67256.html

スシロー事件

ここでもう一つ紐づけましょう!

スシロー事件

僕はこう呟きました

これは机上の空論ではなく空売りで儲けた方がいらっしゃるのは事実です。

なので組織的犯罪でしょう。

ここからのこれです。

https://kyodonewsprwire.jp/release/202303013483

さすがにこれは「対応早すぎ」「知ってたとしか思えない」「それが目的ね」とたくさんの声が飛び交っていました。

 

全てはグレートリセットの仕組みの中にあります。

 

グレートリセットはいつか

わかりません。

明日かもしれないし、5年後かもしれません。

わかっていることは2030年までには新世界秩序は構築される計画で進んでいます。(人口もそれまでに削減されます)

先日、米国地銀が破綻しました。

この破綻がすでに、グレートリセットに向け進んでるのは確実です。

 

グレートリセットは金融クラッシュを伴いますので、株価は大きく下落するでしょう。

だからみんなリセッションとかハードランディングとか世界恐慌とか言ってるわけです。

でも僕はずっと一貫して「リセッションは来ない」「好景気になる」と言ってきました。

これ最初に言ったのは2022年6月ですよ!

グレートリセットという言葉もその前から使っています。

 

なぜこのようなことが言えたのか!

それは歴史を俯瞰すると大不況とかリセッションとか恐慌は、みんなが浮かれてる時にいきなり起こされるんです。

その方が支配者層は儲かるんです。

 

このことから考えると、グレートリセットの前には大好況がやってきます。

それを僕は言ってるだけです。

そして、みんなが浮かれてる時に一気にゲタを外してきます。

これが世界を牛耳ろうとして得る奴らのワンパターンな作戦です。

【釈迦説法】アジェンダとグレートリセット

なので今回もそうなるでしょう。

そこに対して、日本円新札発行とか新NISAとか都合が良すぎます。

全ては仕組みの中です。

 

ちなみにこの人も奴らの使いパシリですよ

【釈迦説法】アジェンダとグレートリセット

特許取得繋がりでもう一つ

【釈迦説法】アジェンダとグレートリセット

マイクロソフトの子会社が取得した特許

https://patentscope2.wipo.int/search/en/detail.jsf?docId=WO2020060606&tab=PCTBIBLIO

【特許名称】
身体活動データを利用した暗号通貨システム
(CRYPTOCURRENCY SYSTEM USING BODY ACTIVITY DATA)

【公開番号】
WO/2020/060606

【公開日】
2020年3月26日

【申請日】
2019年6月20日

【申請者】
マイクロソフト・テクノロジー・ライセンシング有限責任会社
(MICROSOFT TECHNOLOGY LICENSING, LLC)

【概要(抄訳)】
利用者に用意されたタスク〔=仕事〕に関連する身体活動を暗号通貨システムでのマイニング行程として利用可能。
利用者の身体活動データが暗号通貨システムの設定する条件を満たし承認されると暗号通貨が授与される。

これに「国民スコア制」も加わるだろう。この上なく洗練された「合理的」な全体主義・奴隷制と言わなくてはならない。
ただし、これさえも彼らの最終世界像じゃないはずだけれど。

それにしても、ここでの「利用者」(user)って言い方が、いかにも残忍だ。
本当は「ナノチップを注射された人民」もしくは「マイクロチップを埋め込まれた人民」を意味してるところを。

これが使われるとしたら、もちろん国民個人番号・個人識別番号を絡めるだろう。
日本ならマイナンバーだね。
カードを発行してなくても全員に番号がつけられてるのも、そのためなんだろうな。

 

https://ameblo.jp/eigo-garage/entry-12594424370.html
2020.5.3記事より

 

次のパンデミック

2022年のダボス会議で次のパンデミック情報が出ています。

次は・・・

 

続く

 

次回は新NISAの罠についてです

皆様の応援が励みになります。
1日1回、クリック(↓)をよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

 

PR
(札幌)出会いは一瞬、出逢えば一生オフ会

420日(土)17時開催。谷口総志と楽しい時間を共有してください。人見知りでも、お一人様でも大歓迎!勇気を持ってお越しください。札幌オフ会参加者募集

PR
(東京)心電図が”読める感動”を体験できるセミナー

6月15日(土)日総研主催の谷口総志心電図セミナー。新人看護師さんも、心電図初心者さんも、再出発さんも、心電図が読めるようになります。このセミナーを体験すれば『感動』の意味がわかります。心電図は一生のうち一回だけ勉強すれば良いんです。最短距離で読めるようになります。受講者受付中