PR
(投資家必見)ロードマップ2024 in 東京

4月13日(土)東京開催。谷口総志の投資初セミナー。世界はどこに向かってるのか!?投資家必見のロードマップを公開します。資産構築、資産防衛、自己防衛のためにお集まりください。参加者募集中


旅行✖️美容【プーケット美容・留学エージェントvividplus】まずは無料電話相談へ 03-6692-0765

皆様の応援が励みになります。
1日1回、クリック(↓)をよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

 

医療系レバナス投資家 谷口総志です。
医療系投資家のベンチマークになるべく情報発信しています

長期レバナス投資をする皆様へ。10年後、20年後あなたのお金は爆増しているでしょう。その時あなたは健康ですか?せっかくお金が増えてもあなたの健康が維持できていなければ何にもなりません。日本は食品添加物の種類も使用量もダントツ世界一です。なぜそのような事になってるのでしょう?そしてその食品添加物は将来、我々の健康にどう影響してくるのでしょうか?世界が目指すムーンショットにつながります。

サクッと聞き流し(1.5倍速推奨)
29.45

ただいまYouTubeコメントに動画で返信しています。
YouTubeからコメントしていただけると大変嬉しいです。

食品添加物世界一ニッポン!!戦後に仕組まれた食でムーンショット

直ちに影響ない!!

どこかで聞いたことがあるフレーズです。

今回は日本の食は安全か?についてお話しさせていただきます。

投資と関係あるの?と思われるかもしれません。

 

あるよ!

 

10年後、レバナスで億り人が続出するでしょう。

20年後、投資で経済的自立できる人が続出するでしょう。

30年後、ムーンショットで、、、

 

その時あなたは健康ですか?

 

あなたが経済的自立できても健康が維持できてなければどうしようもありません。

 

そもそも、

二人に一人がガンになるガン大国日本

先進国で唯一ガンが増え続けています。※ここにも刷り込みがありますが今日は言及しません

食品添加物世界一ニッポン!!戦後に仕組まれた食でムーンショット

 

あなたが経済的自立を達成しても、健康を害していたら病院にお金を採取されて終わりです。

なので、投資の成功はお金だけではなく、あなたの健康も含め達成されます。

 

だから、日本の食は安全か?

 

について考えます。

 

未来のお金だけを気にして、健康を気にしないのは愚の骨頂です。

 

我々の体は食べたものだけでできています。

 

つまり健康とは食生活と結びついています。

 

日本は長寿国かもしれません。

でもそれは人工呼吸器に繋がれ、人工透析、心臓ペースメーカ、人工膵臓、人工肝臓、挙げ句の果てには人工心臓。

ベッドの上で時間だけがすぎていく日々※ここで生死の是非に触れるつもりはありません

 

医療人の端くれとして、そんな人をたくさん見てきました。

 

実は僕の祖父も口から物を食べれなくなり、胃瘻から直接流し込まれ5年以上も病院のベッドの上で過ごしました。

 

いくら長寿国といっても健康を害したら投資での爆益も、なんの意味もないってことです。

 

だから、少しでも健康寿命を伸ばすために食事のことを考えよ!

 

今の日本の食は酷いよ!

 

我々の体は食べたものだけでできていることは疑いのない事実です。

 

この一つの指標として認可されてる食品添加物の数を比べてみましょう。

 

・イギリス 21種類

・フランス 32種類

・ドイツ 64種類

・アメリカ 133種類

 

日本は?

 

1500種類以上

「以上」とありますが数が多すぎてもう追えないレベルです。

 

海外では添加物は危険と認定され許可数が減ってきていますが、日本では海外で危険と認定された添加物が名前を変えて登場しています。

 

食品添加物の処理場

 

例えば「赤色2号」という着色料。

 

日本ではゼリーや清涼飲料水などに使用されているのですが、アメリカやEU諸国では発がん性やじんましんなどのリスクが高まるとされ、使用禁止。またショートニングマーガリンを使用したパンや菓子に含まれる「トランス脂肪酸」には、心筋梗塞や脳卒中、認知症などのリスクが高まるとしてアメリカをはじめ台湾やカナダ、イギリス、スイスなどで禁止。

 

日本で作られる食事は安心・安全と思いがちですが、実はそうではないという面が見えてきます。

 

もちろん日本での使用量は厚生労働省が指定した分量以下のため体に悪影響はないという報告が出ていますが、

 

1500種類以上だぜ!

 

そんな添加物がありとあらゆる食品に散りばめられ我々の口に入っています。

 

なぜこんなことになってるのですか?

 

 

敗戦国だからですよ!

GHQに仕組まれた食

1945年、原子爆弾を2つ投下され日本は無条件降伏のポツダム宣言受諾、1952年にサンフランシスコ講和条約により敗戦国となりました。

このポツダム宣言(1945)からサンフランシスコ講和条約(1952)までの7年、日本占領機構(GHQ)の管理下に置かれ、日本人の精神性をことごとく潰す政策(日本人愚民化計画)が施行されました。

 

それが有名な

 

3S政策Screenスクリーン、Sportスポーツ、Sexセックス

 

もっというと

3R(Revenge復讐、Reform革新、Revive復活)、
5D(Disarmament武装解除、Demilitarization軍国主義排除、Disindustrialization工業生産力破壊、Decentralization中心勢力解体、Democratization民主化
3S(Screenスクリーン、Sportスポーツ、Sexセックス)

 

これらは簡単にいうと日本弱体化民主化を図るための政策です。※ここはまた別な時に詳しく話します

 

ポツダム宣言(1945)からサンフランシスコ講和条約(1952)までの7年間、日本は植民地でした。

このときGHQは救済という名目で日本にパンと牛乳を持ち込みました。

米食の文化の日本に小麦粉と牛乳を永遠に売りつけるために!

 

その食文化を日本に浸透させるためにまず子供が狙われました。

 

 

給食です

 

 

給食でパンと牛乳が義務付けられ、添加物も認められています。

添加物パンと日本人に消化できない牛乳

 

そりゃー、アレルギーも出るさ!!

 

この政策は大成功を収め、今ではありとあらゆる製品に小麦粉と牛乳が使われています。

私たちが普段口にするパンには、イーストフードや乳化剤などの食品添加物が多数使用されています。

 

いつも狙われるのは子供

 

さまざまなスナック菓子にも食品添加物が使用されています。

 

食品添加物は人工化合物で石油からできています。

まぁ、ですね。

 

しかもこの食品添加物の多くは人体に直ちに影響なく、少量ではあるが恒久的に身体に蓄積され、確実に弱体化していきます。

 

そしてある日突然に発症します。

 

病気となって!

 

スパー、コンビニ、外食産業を見渡したとき、食品添加物が入っていないものありますか?

食品添加物が少しだから良いというわけではありません。

海外では食品添加物は危険とみなされ使用禁止となってきています。

海外で使用禁止となった食品添加物は最終的には日本で処理されます。

 

なぜか?

 

 

敗戦国だからです

 

日本に原爆投下を決定した第33.34代アメリカ大統領ハリー・S・トルーマンの言葉

食品添加物世界一ニッポン!!戦後に仕組まれた食でムーンショット

※この文章の原文を調べましたが見つかりませんでした。これを肯定するものも、否定するものも見つかりませんでした

 

GHQは日本を弱体化するためさまざまな施策を作り上げ、いまだに遂行されています。

こんな食生活は終戦直後の団塊の世代で刷り込まれ、その子へ、さらには孫へ受け継がれてきました。

日本人は明らかに弱体化させられています。

 

添加物まみれの食品をお金で買わせ搾取、病気にさせて医療費でお金を搾取、薬漬けでお金を搾取するシステムになっています。

病気が怖いからと保険に入りお金を搾取され、戦争で作り上げた他国の借金を、税金というシステムで搾取されいまだに返済しています。

 

 

なぜこんなシステムになってしまったのか?

 

 

敗戦国だからです

そして

弱体化しているからです

不健康でもムーンショット

我々はどこへ向かおうとしているのか?

2050年までに実行予定のムーンショット

内閣府

https://www8.cao.go.jp/cstp/moonshot/sub1.html

 

12050年までに、人が身体、脳、空間、時間の制約から解放された社会を実現

22050年までに、超早期に疾患の予測・予防をすることができる社会を実現

32050年までに、AIとロボットの共進化により、自ら学習・行動し人と共生するロボットを実現

32050年までに、地球環境再生に向けた持続可能な資源循環を実現

52050年までに、未利用の生物機能等のフル活用により、地球規模でムリ・ムダのない持続的な食料供給産業を創出

62050年までに、経済・産業・安全保障を飛躍的に発展させる誤り耐性型汎用量子コンピュータを実現

72040年までに、主要な疾患を予防・克服し100歳まで健康不安なく人生を楽しむためのサステイナブルな医療・介護システムを実現

食品添加物世界一ニッポン!!戦後に仕組まれた食でムーンショット

GANMATなどの先進企業もムーンショットを進めています。

NASDAQ100に組み込まれているその他の企業もムーンショットに向かっています。

ムーンショットはAIとロボットと人との融合なので、2050年までハイテク産業は月まで届く爆上げじゃないですか!

 

ということは、あと30年くらいはレバナスは安泰ということになります。

 

いやー、素晴らしい!!

 

あなたのレバナスは億を超えるでしょう!

 

 

その時あなたは健康ですか?

 

関係ないよね!

 

 

人が身体、脳、空間、時間の制約から解放された社会を実現だって!

 

我々の思考がクラウドの保存され、アバター内で生き続けられるんですよ!

自分の意識をデータとして生きることになれば、

 

 

もう、体いらんやん

metaとはヘブライ語で「死」

 

 

添加物まみれで良いじゃん

 

 

弱体化したっていいじゃん

 

 

医療システム、薬、、、、、、、、

 

どこにお金流れてる?

 

ロス、、、

ロック、、、

 

そしてムーンショット

 

超高次元メタバース

 

metaとはヘブライ語で「死」

 

10年後、レバナスで億り人が続出するでしょう

20年後、投資で経済的自立できる人が続出するでしょう

30年後、ムーンショットで肉体を放棄?

 

もういい加減、

目を覚ませ!日本人

 

食品添加物世界一ニッポン!!戦後に仕組まれた食でムーンショット

※都市伝説です

谷口総志プロフィール

 ◯谷口総志
・1974生まれ
・熊本出身
・3児の父
・臨床工学技士
プロフィール詳細
▼Twitter @taniguchisoshi

谷口総志のお仕事(人工心肺)

臨床工学技士という国家資格保持者で心臓手術の現場で人工心肺装置を操作しています。3分ほどの動画なのでよかったらご視聴ください。

医療系の方は谷口総志公式サイトへもどうぞ〜

 

もう一つのYouTubeチャンネル

いのちのどまんなか

谷口総志は猟師だったりもします。

鹿、猪、鶏などを捌いてる動画です。遊びではなく生きるためにやっています。

”いのちのどまんなか”で検索

皆様の応援が励みになります。
1日1回、クリック(↓)をよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

 

PR
(静岡)出会いは一瞬、出逢えば一生オフ会

330日(土)17時開催。谷口総志と楽しい時間を共有してください。人見知り、お一人様大歓迎!勇気を持ってお越しください。静岡オフ会参加者募集

PR
(札幌)心電図が”読める感動”を体験できるセミナー

420日(土)谷口総志の心電図セミナーが札幌で受講できます。心電図が苦手な初心者さん大歓迎。心電図が読めていく自分に感動していただきます。受講者受付中