皆様の応援が励みになります。
1日1回、クリック(↓)をよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

 

医療系レバナス投資家 谷口総志です。
医療系投資家のベンチマークになるべく情報発信しています

YouTubeでもお話しさせていただきましたがiFreeレバレッジNASDAQ100(レバナス)に3000万円が積み上がると、毎月36万円の金融収益を得れるとお伝えしました。36万円あればサラリーマンというラットレースから抜けられるという話です。今回YouTubeより「大暴落のときの考え方を知りたい」とメッセージをいただきましたので暴落時の考え方を2つの視点からお答えしようと思います。これはレバナスに限らず投資をされてる全員が考えなければいけないインデックス投資の出口戦略です。結論は収入源を増やしておく・金(GOLD)を持つと言うことです。

大変勉強になりました。投資初心者です。妻の反対を押し切り、目下、投資積み立て中です。今後も拝聴いたします。その積み上げた3000万円、例えば大暴落をくらったときの考え方を教えて頂けませんか?狼狽売りなどはもちろんしない前提ですが、マネーマシンが機能しない状況に陥りませんでしょうか?

動画でサクッと聞き流し(1.5倍速推奨)
20.10

レバナス大暴落でマネーマシンが機能しない状況に陥りませんでしょうか?

こちらが関連記事です。メッセージが来た動画も載せております。合わせてお読みください(動画付き)

レバナスがマネーマシンになると言う話もしています。

確かに3000万円の資産が貯まったとしても「いざ切り崩しだ!」「FIREだ!」「自由だ!」と思った矢先に大暴落・・・あり得ます。

特にレバナスにおいては80%の下落も想定しておく必要があります。

 

なので、株式投資で資産形成している間に、必ず出口戦略を考える必要があります。

この出口戦略はお一人お一人違います。

なぜなら、

・年齢
・家族構成
・ローン有無

などといった、確定要素

・生活水準
・サラリーマンを辞めるタイミング
・目標資産額
・投資スタイル
・副業
・その他の資産

などの不確定要素があり、

それらはお一人お一人違うからです。

そのためこの出口戦略に正解はないと思ってください。

 

谷口総志も常に考えており、ある結論に達しております。

ここでは暴落が来たときの考え方についてお話しさせていただきます。

ただし、絶対に狼狽売りしないという前提です。

大暴落で狼狽売りしたら100%負けますから(笑

 

結論から言ってしまうと考え方には2つあります。

アセットアロケーション(収入源を増やす)リスクヘッジ(金を持つ)です。

投資の出口戦略

まずは、今あなたにある確定要素不確定要素をしっかりと把握してください。

そして、ここであることに気づきます。

不確定要素はこれからいくらでも変更可能だってこと

 

例えば

・生活水準
→あなたはいくらで生活していきますか?
→これから切り詰められるところはありますか?

 

・サラリーマンを辞めるタイミング
→いつまで働きますか?
→まずはパートタイムに変更できませんか?

 

・目標資産額
→いくら貯まれば資産形成成功としますか?
→もう少しだけ増額できませんか?

 

・投資スタイル
→ポートフォリオはどうなってますか?
→出口近くになったら変更できませんか?

 

・副業
→副業はやってますか?
→副業に挑戦しないですか?

 

など。

ここで重要な考えは、出口まで時間があるということです。

ということは、

あなたは資産形成しながら、いくらでも変化(進化)できると言うこと!

 

その大きな進化を出口までに形成すると言うことです。

その代表がアセットアロケーションリスクヘッジの考え方です。

 

出口戦略①アセットアロケーション(収入源を増やす)

ここが一番重要な考え方になります。

アセットアロケーションとは資産分配のことです。

資産とはお金を生むものを指します。

 

この記事を読まれてる方は出口まで少なくとも10年はあるんじゃないでしょうか?

だったらその間に暴落に備えて資産(収入源)を増やしておこうよ!ってことです。

 

谷口総志もその一環でYouTubeとこのblogを始めました。

「そのうち収益源になればいいな〜」と思っています。

 

谷口総志は46歳ですので15年くらいは投資できると思っています。

その間にYouTubeとblogを育ててアドセンス広告で月に10万〜20万円くらいを目指すわけです。

それが、15年後に達成できればいいわけですよ!

なんかできそうじゃないですか?

 

「YouTubeは無理」と思われる方もいらっしゃると思うので、その他の副業に挑戦しても良いと思います。

例えば

プログラミング、Webライター、Webデザイナー、動画作成、SNS運用、イラストレーター、せどり(転売)、ネットショップ運営、輸入ビジネス、アフィリエイト、オンラインサロン講師業コンサル業出版、インストラクター、教材販売、単発バイト、宅配ドライバー、試験監督、不動産投資、コインランドリー経営、駐車場経営、農業

※太文字は谷口総志も実際にやっています

 

パソコンひとつでリスクなしに始められるのもたくさんあると思います。

谷口総志がなぜYouTubeとblogをやっているかと言うと、誰でも無料で始められるからです。

リスクゼロですよ!

投資で考えるとすごくないですか??

 

初心者さんがブログ始めるならはnoteをおすすめします。

アフィリエイトもできます。

谷口総志はアフィリエイトはやってはおりませんが、やろうと思えばできます。

こんな感じ↓

レバナス大暴落でマネーマシンが機能しない状況に陥りませんでしょうか? レバナス大暴落でマネーマシンが機能しない状況に陥りませんでしょうか?

記事を書いて商品を紹介することができます。そこから売れたら報酬が発生します。

アフィリエイターなら誰でも必ず登録していると思います→A8.net

今すぐ始めなくても、やりたいと思った時にすぐに始められるように登録だけしておいてください。

 

なーんて書いておいておくと、登録があれば谷口総志に500円が入ります(笑

 

さらにnoteは決済システムを持ってるので

オンラインサロン、教材販売ができます。

谷口総志のnote教材を覗いてくださいこちら

 

 

こんな感じであなたのアセットアロケーションを考えて見てください。

大丈夫です。時間はあるはずです。

これで暴落が来ても収入源が確保されます。

上手くいけば収入源が増え、さらに株式にも投入できるかもしれません。

一石二鳥です。

やらない手はありません!

レバナス大暴落でマネーマシンが機能しない状況に陥りませんでしょうか?

出口戦略②リスクヘッジ

これは単純です。

あなたのポートフォリオに金(GOLD)を組み込んでください。

この考えはYouTuberの投資塾ゆうさんからヒントをいただきました。

さまざまなシミュレーションの結果、株式暴落時の一番のリスクヘッジは金(GOLD)になります。

債券は不要と言う考えです。

株式と強い逆相関(0.8)関係になるので、株式暴落時に金(GOLD)は上昇します。

レバナス大暴落でマネーマシンが機能しない状況に陥りませんでしょうか?

谷口総志は資産3000万円になったら全力で金(ゴールド)のETFの購入に入ろうと思います。

もし暴落が来たら金を取り崩しながら株式が戻るのを待つ戦略です。

trading view

出口戦略③金(GOLD)の保有比率

ここ重要です。

出口戦略で金(GOLD)シフトしますがどのくらいの比率で持つのか?

このヒントに暴落時(リーマンショックとコロナショック)からの回復期間を見てみると

リーマンショック6年

コロナショック2ヶ月

コロナショックがいかに短期間だったかが分かります。

これがなにを意味するかというと米国は暴落を極端に嫌っていると言うこと。

 

つまり、米国は株価下落を許容しません。

なので今回、異次元の金融緩和をし、早急に株価を戻しました。

今後も米国はこのような対策をとってくると考えられています。

となると、今後、大暴落が来ても短期間で株を押し上げてくると思います。

レバナス大暴落でマネーマシンが機能しない状況に陥りませんでしょうか?

ちなみにコロナショック時は金(GOLD)の値動きが株式に追いついてませんww

それでも暴落時に落ちてないですね。

 

 

なので金(GOLD)の保有比率は最低でも1年間生活できるくらいを想定しています。

その間に副業頑張ります。

あとは、あなたがここをどう考えどう行動するかです。

 

まとめ

出口戦略に正解はありませんが、暴落時の考え方には正解があります。

それは、

どんな大暴落が来ても株価は必ず復活します。

なので、それを信じ

暴落時が来たら株価が戻るまで働くよ!働けばいいんでしょ!!

と言う考え方です。

 

その時の働き方はアセットアロケーションとリスクヘッジで決まります。

言い方を変えると

どれだけ副業収益があるか

どれだけ金(ゴールド)を持ってるか

によって働き方が変わると言うことです。

 

ですので、最初に戻りますが

・生活水準
・サラリーマンを辞めるタイミング
・目標資産額
・投資スタイル
・副業
・その他の資産

などの不確定要素をちゃんと把握し、経済指標に合わせ臨機応変に適応していく力が必要となります。

出口戦略はただそれだけです。

 

谷口総志プロフィール

 ◯谷口総志
・1974生まれ
・熊本出身
・3児の父
・臨床工学技士
プロフィール詳細
▼Twitter @taniguchisoshi

谷口総志のお仕事(人工心肺)

臨床工学技士という国家資格保持者で心臓手術の現場で人工心肺装置を操作しています。3分ほどの動画なのでよかったらご視聴ください。

医療系の方は谷口総志公式サイトへもどうぞ〜