医療系レバナス投資家 谷口総志です。
医療系投資家のベンチマークになるべく情報発信しています

いよいよiFreeレバレッジNASDAQ100(レバナス)1000万円を投資するプロジェクトを始動しました。本日200万円の注文を入れました。9月中に500万円分入金し、2021年中に1000万円を入金します。今後、入金も含め資産公開していきます。なぜ本日注文したのかについてもお話しします。

動画でサクッと聞き流し(1.5倍速推奨)
7.53

みんなでゆっくりお金持ちーYouTube

レバナス1000万プロジェクト始動【2021.9.9】

iFreeレバレッジNASDAQ100(レバナス)に1000万円を投入するプロジェクトを始動しました。

9月中に500万を投入し、2021年中に1000万円を投入します。

最初の予定では500万円の一括投入を考えていたのですが変更します。

投入金額を1000万円に引き上げ、2021年中に変則的に投入していくことにします。

 

レバナスとはNASDAQ100指数に2倍のレバレッジをかけた投資信託です。

レバレッジをかけることで資産を倍増させます。

本日9月9日に200万円分注文を入れました。

レバナス1000万プロジェクト始動【2021.9.9】

約定は明日のNASDAQ100指数の引け値で算出されます。

ここまで一括投資のタイミングを図ってきたのですが、機会損失をしてしまいました。

 

株式投資には2つのリスクがあります。

それは

価格下落リスク価格上昇リスクがあるとこちらの記事で書いてます。

今回、タイミングを図ったことによって価格上昇リスクを身をもって体験したことになります。

後悔してもしょうがないのですが・・・

 

さらに現在、NASDAQ100は高値圏にありますので、このタイミングでの購入は下落リスクも孕んでることになります。

 

踏んだり蹴ったりじゃないですか〜

 

それがわかってるのになぜこの日に購入したのか?

9月は下落すると言われていますが・・・

1000万円の変則投入に切り替えた理由

価格下落リスク価格上昇リスクの両方に対応するために変速投入としました。

9月はアノマリー的にも米国相場が荒れるとされています。

 

だったら下落まで待った方が良いのではないか?という疑問がでます。

 

はい。9月に絶対に下落するならそうした方が良いです。

ただ、株式相場において絶対はあり得ません。

絶対下がるとも言えないし、絶対上がるとも言えないのです。

この世に誰一人として、短期相場を予測できる人はいません。

 

でも巷には「下落する」「下落する」と煽る人がいます。

その方が注目されますからね。

地震も来るぞ来るぞと言ってたらいつかは当たりますよね。

それと同じ原理です。

 

下落相場はいつかは来ます。上昇相場も来ます。

でも長期的に見ると右肩上がりですよね!

だからあなたもインデックス投資してるのでしょう!?

 

だったら短期的に下落相場だったとしても、

長期視点から俯瞰するとノイズでしかないです。

それを腑に落とせないと一括投資はしない方が良いかもしれません。

 

今回、高値圏で購入したことにより、下落タイミングが近々来るかもしれません。

よって、下落リスク上昇リスクの両方に対応できるよう変則投入としました。

変則投入に切り替えたことで、手もと資金に余裕があるので、直近で下落タイミングが来たら追加購入すれば良いだけです。

よって、予算を500万円から1000万に増額し、今年中に全て投入することにしました。

9月9日にした理由

一粒万倍日

ただこれだけですww

 

「結局げんかつぎかい!」と言われても

 

言い訳のしようがありませぬ・・・

 

僕の心は何かのキッカケ待ちだったみたいです。

 

実は9月9日が一粒万倍日だってことは昨日就寝前に知りました。

そして

明日の朝(9.9)購入すると決めました。

 

単純ですね。

 

結局ビビったら負けなんです。

 

それに気づかされました。

 

レバナス1000万円プロジェクトは9月9日、一粒万倍日に始動しました。

げんも良いので爆益間違い無いでしょう!!

 

資産はYouTubeで公開していきます。

みんなでゆっくりお金持ちーYouTube