医療系レバナス投資家 谷口総志です。
医療系投資家のベンチマークになるべく情報発信しています
CWEBで含み損が出ています。投資をする際はカントリーリスクを考慮して下さい。
とはいっても目先の予測はできないので、購入タイミングのルールを決めるべきです。
RSI売買法について公開しました。
リスク許容度は人によっても違いますので、あなたならどうなるか!?この記事を読んでシミュレーションをしてください。

【レバレッジETF】CWEBで42%爆損発生

【レバレッジETF】CWEBで42%爆損発生

CWEBご存知でしょうか?

CWEB(DirexionデイリーCSI中国インターネット指数株ブル2倍)で中国のハイテク企業の集合体です。

ちょうど2倍のレバレッジなので中国版レバナスだと勝手に思っています。

日本の証券会社で購入できます(楽天証券、SBI証券)

今後中国のハイテク企業が伸びると信じれるなら一つの投資先になると思っています。

ただし、ボラティリティ(値動き)が激しいです。

【レバレッジETF】CWEBで42%爆損発生

このボラよ!

恥ずかしながら、ただいま絶賛爆損中(2021.8.11現在)でございます。

まぁ、これは含み損ですので株価が上がってくるのを待つのみなのですが・・・

 

僕は基本的にはハイテク企業は世界的に伸びると信じています。

だから中国のハイテク企業(CWEB)に投資をしました。

今は爆損中かもしれませんが10年後、20年後は全く景色が違うと思います。

なので投資は長期目線で行なっています。

ゆっくりお金持ちになる

そう考えられれば、目先の爆損は気になりません(気になるけど・・・)

チャイナリスク

中国という国自体にリスクがあります。

それは独裁政治であるということ。

今回も、政治的背景で株価が暴落しました。

なので、CWEBを人に薦めようとは思いません。

この記事は現状を包み隠さず伝えるために書いています。

 

今回は中国でしたが、投資をする際カントリーリスクがあるということを知っておいてください。

日本も米国も中国も同じです。

 

リスクはある程度予測はできます。しかし短期的な予測は当たりません。

なので投資において暴落は想定の範囲内にしておきましょう。

長期だよ!お金持ちになるのは10年後で構わないという気持ちが必要です。

 

今後中国は成長すると思います

そして

ハイテク産業も成長すると思います。

 

だからCWEBも必ず復活してくでしょう。

そのときはまた報告します。

 

CWEB購入タイミング

谷口総志の購入タイミングを公開します。

週足RSI(相対性指数)を見ます。

RSIは売られすぎ、買われすぎを見る指標で、30を切ったら売られすぎ70を超えたら買われすぎ

を意味します。

 

そこから自分なりのルールを決め購入売却を決定しています。

RSI 40以下で50万購入

RSI 30以下で合計100万になるまで購入

RSI 77以上で売却

 

RSI売買法についてはこの動画を参考にしました

ゆとりの投資チャンネルBY風丸

 

今回もルールに則り購入しました。

【レバレッジETF】CWEBで42%爆損発生

RSI30切りの株価から、鶴の一声でさらに下落しました。

習近平恐るべし

【レバレッジETF】CWEBで42%爆損発生

チャイナリスクがあると頭では分かってるつもりでしたが、

いざ実際に遭遇すると気分が沈みます涙。

 

せめてこれを読まれてるあなたにはリターンとリスクをよく考えて投資をしていただきたいです。

 

リスク許容度は想定より低い

あなたはこの記事を読んでどう思ったでしょうか?

この下落に耐えれるでしょうか?

自分なりにシミュレーションしてください。

100万円が57万円に減ってるんです(含み損ですが・・・)

 

ここで「自分なら平気だ!」と思っても実際になってみると辛いものです。

 

いつ上がるかもわからず

本当に上がるかもわからず

このまま沈みゆくかもしれない恐怖

 

頭ではわかっていても正常な判断ができなくなるかもしれませんね。

自信がないならレバレッジには手を出さない方が無難です。

今回は2倍レバですが3倍レバになるとさらに大きな損失が出ます。

 

失禁売却せずにホールドできますか?

 

売却したら負け決定です。

だから投資をするときは10年後、20年後を考えて投資をしてください。

目先のことだけ考えてたらホールドできないと思いますよ。

 

僕はホールドし続けてまた報告をします。